今日はスイートコーン(黄・後半)の圃場に除草剤を散布した後は、またブルーベリー圃場。
昨晩「明日も行けます!」と嬉しい連絡があり、今日も手伝ってもらいました。
このところ行っている株元への有機物でもマルチングをまず片付けました。
そのあとは自動灌水設備の設営。
あと一日あれば稼働が出来るかなーというところまで来ています。

でもブルーベリーがそれを待ってはくれません。
なんせ季節外れの暑さ。
ブルーベリーは「水で育てる」と言われる作物のひとつです。
火曜日からの雨の前に一度は灌水が必要。
いつものように軽トラに動力噴霧器とタンクを積んで手で灌水していきました。
DSC_0055-1305x979
今日は600L。
株元マルチの効果で、何もないより保湿してくれるはずです。

そのあとは枝豆圃場の耕耘。
ここは乾きにくい圃場なので、溝を切って、仮の畝を立てています。
DSC_0056-1305x979
こうすることで、雨の後も乾きやすい状態になります。

今年はここまで圃場の水分が少ない春(?)です。
黒豆の定植は6月になってからなので慌てる必要はないのですが、先のことはどうなるかわかりません。
念を入れておきます。

今日は夜に水利組合の総会があるので作業はここまで。
ちなみに明日も夕方から農事組合の打ち合わせ。
そのあと懇親会もあるということなので、ブログの更新は難しいかも。

明日の作業はまずスイートコーン(白)の圃場準備。
そのあとは草刈りなんかをしていく予定です。