京丹波 松穂農園日記

京丹波 松穂農園での栽培記録を中心としたブログです。それぞれの作物をどのように栽培しているかを発信しています。

カテゴリ:栽培 2018 > 2018 キウイ

私が栽培している果樹はすべて落葉するタイプです。
イチジク、ブルーベリー、キウイ。
全て冬には葉がなくなります。

それがこの時期になると少しずつ動き始めます。
ブルーベリー。
20180325_160026
キウイも。
20180325_172852

「あー、生きてたー。」とホッとする瞬間です。
同時に春本番を感じる瞬間でもあります。
今日はこの2品目に今年最初の施肥を行いました。
明日はイチジクにも行う予定です。

それから今日で一区切りになったのが、有害鳥獣の駆除作業。
猟期中が終わった2月16日から今日までが有害駆除で定められた期間です。
ちなみに期間は10回に区切られており、2月と3月は9回目と10回目になります。
町から管理を委託されている檻も扉を閉めました。
20180325_180428
そして4月になると30年度の有害駆除が始まります。
これまでは餌の交換とか見回りだけでしたが、4月からは罠の設置等、すべて自分で行うことになります。
農作業はすでに本番となっています。
あまり多くの時間は費やせませんが、出来る限りのことはしっかりとやっていきます。

少し前の予報では長雨は今日まで。
一昨日に1時間毎の予報が見れるようになり、それによると朝の早いうちに雨は上がります。
今日はそのあとはずっと曇りマーク。

私みたいなアホな農家は思います。
「もしかしたら晴れるかも。」

結果は・・・。

ブー。

ずっと降ったり止んだり。
京丹波町は時雨れの一日でした。

とにかく長い雨。
気温も低くて気も滅入る4日間でした。
でも明日からは晴れ!
なんか、そわそわしますねー。

作業が午前はホウレンソウの収穫、出荷調整と出荷。
午後はキウイ棚。
元はこんな感じで、この天井部分に誘引のためのパイプなんかを付けていきます。
20180319_152455

今日はここまで出来ました。
20180322_165440

20180322_173037

約1.3m間隔の格子状に直管パイプを取り付けています。
これだと間隔が広すぎるので、さらに樹脂でできた針金みたいなものをこの間に入れていきます。

夜はスイートコーンの播種とホウレンソウの出荷準備。

あー、23時過ぎてる。

寝ます。

↑このページのトップヘ