この冬で収穫が残っているのはブロッコリーとレタス。
レタスはボチボチと採れていて、無理なく販売できてちょうど良い感じです。
ところが問題はブロッコリー。
最後の区画は3回に分けて播種していますが、1回目と2回目が同時に収穫のピークになってしまいました。
冬は直売所のお客様が少なく、たくさん採れてしまうと売るのが難しくなってしまうのです。


でも今回は助かりました。
ちょうど収穫のピークと3連休が重なってくれたのです。
しかも2日目と3日目は天気も良く、お客様がいっぱい。
無理に値段を下げることもなく、出荷した分は完売できました。
あーよかったー。

そんな連休も終わり、今日は春に向けて圃場準備も行いました。
前に書いた通りでどこの圃場もなかなか乾いてきません。
今晩からまた雨ということで、少しでも入れそうなところをやっていきます。

トラクターの培土板で仮畝を立てていきます。
DSC_0039_copy_1305x979
こうすることで、この先少しでも乾きやすくなります。

やってるといつものように鳥がエサを探し。
DSC_0040_copy_1305x979

DSC_0041_copy_1305x979

作業は2時間ほどで終了。
DSC_0042_copy_1305x979

ここは今年から使わせていただくことになった圃場です。
以前から隣を使わせてもらっているのですが、今年からここも依頼されました。
初めての圃場って、最初にトラクターを入れるまではとても不安なんです。
きついところは本当にきついので。


で、耕耘してみた結果は・・・。

・土の感じが良い!
・石も少なそう!
・乾きやすい!
・渇水の時にも水を入れやすい!

いいのかなー、こんな良い圃場を使わせてもらって。

でもとにかくやる気が出てきました!