冬の京丹波町は町外から来られる方がとても少なくなります。
メインの売り先にしている直売所でも平日はお客様が少なく、売上はほんと寂しい限り。
なので休日だけが頼みの綱です。
ここでできるだけ販売していかないといけません。
そんな中での年末年始。
どんどん収穫してどんどん出荷していきたいところです。

ところが(その①)
扱っているのが野菜ですからねー。
なかなかここにぴったり合わせるというのは至難の業なのです。
ニンジンとかサツマイモとか貯蔵して販売するタイプの野菜はいいのですが・・・。

ところが(その②)
年末年始はみなさん何かと忙しい。
手伝っていただいている方たちもそれは同じです。
ということでやっぱり人手不足。

ということでブロッコリー・カリフラワー・白菜に 前日の夜に出荷準備を行ったニンジン、サツマイモを合わせて出荷。
大晦日の午後と元旦の午前を除いて、連休の間はずーっとこんな感じでした。

疲れましたねー。
でも売上げのほうはまずまず。
今年は(珍しく)良いスタートが切れたように思います。


ところで、暖かいですねー。
というか寒くないですねー。

京丹波町ってクリスマス頃に初雪があって、年明けの今頃はドカーンと雪が降ったりするのですが・・・。
この冬はまだ雪がありません。

今朝ブロッコリーの収穫をしていると・・・。
DSC_0004-979x1305
あられです。
初雪とは言わないですよねー?
すぐに止んでしまったし。

この先どんな冬になるのでしょうか。
願わくばこのまま暖冬で行ってほしい。
やっぱり京丹波の冬は暖冬でないと野菜の栽培は厳しいです。
暖冬の年は野菜の価格は下がってしまいますが・・・。