昨日、今日と概ね良い天気となりました。
12月になってから日照が極端に少なくなり、たまに晴れる日はあっても次の日にはまた曇りか雨。
でも今回は晴れが二日続いて、なんか「すごい!」みたいに思ってしまいました。
こんなことで喜べるのも農業生産者ならではかもしれません。

作業していても直射日光があたるなかなので、楽ちん楽ちん。

それでこういう日にやらないといけないのがトンネルの換気。
この冬はレタスをトンネルで栽培しています。
閉めっぱなしにしていると中の湿度が高くなってしまい、さらに気温が上がると蒸された感じになって病気が広がりやすい環境になります。
それで気温が一番高い時間帯は裾を少しめくって換気します。
DSC_0555-816x612

こういう手間な作業をしている甲斐あってかr、レタスのほうは今のところ順調。
外葉がしっかりできて結球もはっきりしてきました。
DSC_0554-816x612

収穫は1月下旬~を予定していますが、良い品質のものが出荷できるように頑張りましょう!

ところでニンジンのほうも収穫・出荷を続けています。
今日も出ています、面白ニンジン。
でも今日のは不思議な形が見つかりました。
DSC_0558-816x612
完全にねじれています。
根が大きくなる過程で石かなんかにあたって二股になるかと思いきや、また引っ付いて下のほうはまた一本に。
このニンジンに何が起きたんでしょう?