タマネギの早生を定植しました。
DSC_0435-816x612
タマネギは定植のタイミングが一つのポイントとされています。
タイミングは5日間くらいあるのですが、その範囲で定植。
順調に作業が進んでいます。

タマネギの植付けのほうはご近所の方お二人にお願いして私はブロッコリーの出荷準備があったので、いったん帰宅。
袋詰めの作業をしていると荷物が届きました。
中身は・・・。
DSC_0438-816x612
ミカンです。
なんか一つずつシールが貼っています。
DSC_0440-612x816

ちょうど休憩のタイミングだったので、タマネギ圃場に持って行って3人で食べました。

これめっちゃうまい。
しっかり甘いし、酸味もちょうどいい感じ。
味も濃い!
それに食べていて皮が気にならない。
食べた後の後味も最高です。

凄いなー、これ。
帰宅した後も止まらない感じで、バクバク。
でもネットで調べると・・・。
こ、高級ミカンじゃないですか。
大事に食べましょう。

でも今日はこれだけではないんです。

ブロッコリーなんかを栽培している農地を貸してくださっている方が釣り名人なんですが、釣った魚を頂きました。
DSC_0437-612x816
グレです。(全国的には”メジナ”という呼び方が一般的ですかねー。)
しかも2匹。
一つは刺身に挑戦してみました。
YouTubeで勉強して、刺身は半身は皮を取ったのと、もう半身は湯引きにして皮を残してみました。
とは言っても魚を三枚におろすのは人生で二回目。
湯引きしたほうはなんとか刺身っぽくなりましたが、皮をむいたほうはなんかぐちゃぐちゃでアジのたたきみたい。

ところがこれを食べると”コリコリ”なんです。
”ぐちゃぐちゃ” なのに ”コリコリ”。
やっぱり新鮮なのは違いますねー。

あと一つは塩焼きに。
そしたら今度は”ホクホク”。
魚食べてこんなにホクホクしてるのって初めてかもしれません。

グレはこの先冬になると脂がのってさらに美味しいらしい。
「またやるわ!」とのことでしたので、期待しましょう。

ということで、大爆発な一日でした。

も一個みかん食べて寝ます。
いや、二個にします。