ぜいたく言ったらきりがない。
今回の台風12号は、私のところではそんな結果でした。

夜明け前には雨も風もそれなりにはありました。
9時を過ぎたころには雨も止み、風も時折強く吹きますがそれくらい。
圃場を見渡しても畝間にも水が溜まっていません。
近くを流れる曽根川もこんな状態。
DSC_0279_HORIZON-816x611
水位はそこそこ回復はしています。
前がこんなだったので・・・。
DSC_0272-816x612

でも普通は水が茶色く濁りますが、全然澄んでいます。
とにかく異常に乾燥した状態だったので、降った雨は土が全部吸ってしまったんですねー。

梅雨が明けると例年雨がない京丹波町。
渇水傾向はまだしばらく続くと考えないといけません。
欲を言えばもう少し降って欲しかったところですが、これは言い出すときりがない。
作物は無事でしたし、久しぶりで潤わしてくれた良い雨でした。

人間のほうも、この機会に一度休むことにしました。
特にここ2週間は収穫に加え、灌水やら西日本豪雨で傷んだ作物の手当てやらで結構クタクタになっちゃいました。
でも、まだまだこれからが夏本番。
明日からまた頑張っていきます。