猟期は既に終わっていますが、京都府ではシカとイノシシに限って3/15迄は狩猟ができます。
それで昨日から練習で一人で山に入っています。

農繁期になると猟とかやってる時間がありません。
もともとそれまでになるべく多く活動するということで狩猟を始めています。
3/15迄はなるべく時間を作って山に入ろうと思います。

農作業も忙しくなり始めてはいるので、朝の2時間程度を猟にあてます。
練習と書きましたけど、初心者の私は山を覚えるのが第一。
それから地形だけではなくて、獣の通り道を探す練習です。

昨日は全く獣を見ることができませんでした。
まずかったと思うのは、まず時間が遅い。
昨日は8時から山に入りました。
でもシカは夜行性です。
なるべく早く入ったほうが遭遇するチャンスは当然多いはず。

それから近くまで車で行きすぎ。
車の音だけでシカが逃げてしまいます。

今日はその辺を修正して昨日と同じところに出猟しました。
で、結果は・・・。

尾根に向かって登っていくと「ピュー」というシカの鳴き声。
声がしたほうを見ると40mほど先を2頭のシカが逃げていきます。
バレちゃいました。
あきませんねー。
でもまあ見れただけでも良しとしましょう。

農作業のほうはブルーベリーの補植を行いました。
昨秋の台風で折られた株:2本。
上手く育たず枯れてしまった株:4本。
苗が間に合わず植えれていなかった株:1本。
です。
20180303_155957
元の苗ってこんな小さかったんですねー。