雪は結局ほとんど降りませんでした♪
20180205_074304

これだと畑で作業ができます。
早速ホウレンソウの圃場へ。

作業は昨日書いたとおり、灌水を兼ねた液肥での追肥。
この低温なので肥料がどこまで効くかは微妙ですが・・・。

まずはビニールをはがして。
20180205_082735
それからべたがけにしてあった不織布を撤去。
20180205_143216
一番最初に収穫する区画はこんな感じ。
20180205_092027
少し生育が不揃いですが、まずまずの感じです。

ただ、4回目あたりはちょっと心配。
やっぱり水が切れたのかちょっと焼けはじめています。
こうなると今日灌水ができるのは、とてもラッキーです。
すべての株に液肥で灌水していきました。

トンネルを元に戻して作業は完了。
20180205_154643

今日の作業ですが灌水自体よりトンネルの開閉のほうがだいぶ時間がかかっています。
やっぱりトンネル栽培って手間がかかります。
今回は不織布を回収する作業があったのでなおさら面倒。
でもその分やる人が少ないのであまりこの地域で出荷できない時期に出荷ができます。

平尾誠二さんってご存じですか?
往年のラグビーの名選手。
っていうか高校の部活でラグビーやってたレベルの私なんかからすると神様みたいな人です。
いや、神様。

高校では伏見工業のキャプテンとして同校を全国初優勝に導きます。
同志社大学に進学して、大学選手権3連覇。
社会人となった神戸製鋼は7連覇を達成してしまいます。

神様でしょう。

ところが一昨年に53歳の若さで亡くなってしまいました。

この人が高校時代によく言ってたいう記事を読んだことがあります。
「しんどいと思ったときにがんばるのが大事なんや」

読んだの30年くらい前だと思います。
でもこの記事読んどいてよかったー。
”しんどい”とか”めんどくさい”とか。
もうしょっちゅうです。
今日みたいなのはちょっと面倒なだけなのですが、やっぱり面倒は面倒。

ほんとにたまになんですが、思い出しながらやってます。