今朝は予報通りの雨。
昨日書いた通りこの隙に味噌の仕込みをやってしまいます。
昨晩つぶした黒大豆を持って師匠の家に。

私 「こんなもんでどうでしょうか?」
師匠 「・・・。」
私 「(うわー、怒られるんかなー。)」
師匠 「もうちょっと潰したほうがええけど、まあいけるやろ。」
ということでぎりぎり合格。
そのあと師匠が今年仕込んだ味噌樽を見せてもらって、この後の作業を教えてもらいました。

帰宅した後は麹と混ぜる作業から。
混ぜ混ぜ。混ぜ混ぜ。
混ぜ終わったのはこんな感じです。
RIMG1312
これを味噌樽に空気が入らないように入れていきます。
RIMG1313
このあとラップを被せて
RIMG1314
その上に塩と唐辛子。
RIMG1315
この塩と唐辛子も師匠に頂きました。

蓋をして仕込んだ日付を書いて包装紙を被せたら仕込みは完了です。
RIMG1316

出来上がるのは・・・。
2年後だそうです。
秋には使えるようになるそうですが、やっぱり2年置くのがベストらしい。
そして2年たったらどうなるか?
こうなります。
RIMG1317
師匠に頂いた完成品。
こうなるまでひたすら待つのです。
待てるかなー。

午後は相変わらずのタマネギの草ひき。
今朝の雨で引きにくいことこの上なし。
でもそれなりに進みました。
今日で半分まで終了。
この週末は天気がまあまあそうなので、そこで終わらせる予定です。
予定というか目標。
うーん。
希望ということにしておきます。