最初は23日までの出荷予定だった今年の枝豆。
粘ってここまで来ました。

一人でやらざるを得ない状況で、とにかくすべては採りきれないので「出来るだけ」でやってきて。
でも最近は時々作業を手伝ってくれる若者が仕事が終わってから手伝いに来てくれたりでとても助かっています。

で、その結果で今の状況。
20161030_105428
ぜ、全然取れてないやん?
いや違うんです。
まずここからはじめて。
20161030_105444
そのあと枝豆で売りやすい莢がきれいな場所を集中的にとって。
20161030_105518
それが済んだら、残ったところから莢がきれいな株を探しながら収穫してきました。
なんとか半分ちょっと採れました。
それで「もうこれまで」と思っていたのですが・・・。

なんか今年は違います。
まだいけそうなんです。
20161030_120426
ちょっとわかりにくいのですが、まだ莢が青いんです。
昨年の今頃はほぼ黄色。
篠山のほうは今年もすでに黄色くなっているようですが京丹波町はほかの生産者もまだ青みが残っています。
なので、もう少し粘ります。
目標は11月3日。
はい、文化の日です。
もうちょいなので頑張ります。

ところで文化の日といえば、京丹波町では恒例のイベントがあります。
「京都丹波ロードレース」
まさか私は走りませんが、やらないといけないことがあります。
はい、やっぱり草刈り。
毎年このレースの直前にコースになっているところを町民が草を刈ってきれいにします。
朝から1時間半みんなで草を刈りました。

そのあと私が借りている農地や土地のコースに面したところも草刈りをしました。
ブルーベリー畑の横もコースになっています。
20161030_162824
やってくる町外の方たちに「この町 草ぼうぼうやなー」とか思われたくないですからねー。