前の記事を書いた途中で刈払機に給油をすると不具合が見つかりました。
刈払機にはエンジンに燃料を送るための部品があります。
こんな部品です。
RIMG1137
右側の小さなゴム。
これをシュポシュポやってからスターターのロープを引っ張ってエンジンをかけます。
どうもこのゴムに穴が開いてシュポシュポやると燃料が漏れます。
作業は中断して部品を買いにホームセンターへ。
そして値段を見てびっくり。
こんな小さなゴムの部品、いくらだと思います?
50円?
惜しい!

何と798円(税込)です。
小泉さんが「日本の農業の高コスト体質」にメスを入れようとされているようです。
まずは肥料から着手されたよう。
なんか農協によって肥料の値段が倍以上違っているそうですねー。
でもまだまだ全然ありますよ。
びしょびしょの雑巾を絞るようなもので、なんぼでも出てきます。
是非頑張って欲しいものです。