今日は午前中は地域の行事。
「味夢の里」のすぐ隣にある塩谷古墳公園の草刈りです。
区の皆さんと3時間以上かかって草を刈りました。
急な斜面もあり、けっこう疲れました。

午後は雨が降ったり止んだり。
ということで、農作業は本日はお休みです。

しかし、夕方からが大切な話し合い。
イチジクの圃場について地域の農事組合の役員の方お二人にお越しいただきました。
最近はブログでこの問題について触れていませんでした。
実は今日来ていただいたうちのお一人はお隣の方です。
これまで私のために動いてくださっており、候補地が浮上しています。
お二人は京丹波町で生まれ育った方です。
農業が産業として成り立っていた時代に生まれ、現在の産業としては崩壊してると言わざるを得ない状況に直面されています。
色々と意見交換をさせていただきました。

結果、今日の結論はこの候補地で栽培を行う方向で進めさせていただくことになりました。

今日の話し合いとは別に地主さんにも打診しており、とりあえずのOKは貰っています。
しかし果樹を植えるとなると10年単位の話になります。
考えられる懸念事項を列挙したうえでご家族とも相談していただき、最終的に結論を出していただくことになります。
でもきっと大丈夫です。
今日は大安ですので。(またその話か)

このあとは宴会コース。
久しぶりにとことん飲みました。