昨晩はどっぷり寝ました。
起きるのもいつもより遅めでしたが、起きた時の感じが全然違います。

なんか体軽い。

やっぱり毎日少しずつの寝不足が積もり積もっていたようです。

6時過ぎに、そろそろ行こうかと身支度をしていると「ピンポーン」。
いくら田舎の人が朝早いといっても「ピンポーン」は早すぎです。
出てみるとTさんの奥さん。
このブログをはじめのほうから見ていただいていると分かるあの人です。
はい、頭の上がらない農家の大先輩。

「どうしました?」
「ト、トウモロコシ」
「大丈夫、ちゃんと残してるで。今回のは品質良くないけど・・・。」
以前からお盆にトウモロコシが欲しいと言われていて、収穫は昨日終了しましたが畑に少し残していました。

ところが こうして話していてもすぐに座り込んでしまします。
「しんどいん?」
「しんどい。」
「何してたん?」
「草刈ってきた。」
やっぱり頭下がります。

一緒に採りに行って今日はそれから作業開始です。
7時頃で、いつもなら暑くなりかかる時間ですが、今日は曇り空で涼しい朝です。
次の作業は草刈り。
イチジクの苗を置かせて頂いている場所です。
平坦なところはすでに刈っていましたが、今日は斜面。
4~5メートルほどの崖になっていて足場が少なく、さらにつる性の雑草や笹が生えていて結構大変な場所です。
2時間半ほどかけて刈りました。
でもやっぱり今日は楽です。

昼まで少し時間ができたので、種苗会社にTELをして、今年初めて栽培するカブの情報収集。
だいぶ品種が絞れてきました。
あとは依頼者に確認して、種を調達します。

午後もまた草刈。
今度は休耕田です。
こういう場所は例によってハンマーナイフモア登場。
RIMG0531
刈払機を使って人手で刈るより何倍も早く刈れます。
RIMG0534
写真の手前と奥、それから写っていないもう一枚の田んぼの草刈りが約3時間で完了。

この後は収穫が終了したスイートコーン畑の撤去作業です。
RIMG0535
ここまでで18時。
外での作業は終了としました。

夜はブロッコリの播種をして今日の作業はすべて終了です。

それにしても楽な一日でした。
普通に暑いのですが、あくまで”普通”です。

あすは久々の雨予報。
降ればおよそ2週間ぶりの雨になります。
降れば本当に「良い雨」になります。
でもねー、こういうときでも降らないのが京丹波町の夏なんです。