京丹波 松穂農園日記

京丹波 松穂農園での栽培記録を中心としたブログです。それぞれの作物をどのように栽培しているかを発信しています。

今、黒豆の枝豆の栽培で、大きなポイントの時期になっています。
圃場準備です。
黒豆の枝豆は定植時期が6月の中下旬ということで他の作物に比べると遅めです。
春に定植する作物はまだ気温が低く、雨も多い時期の圃場準備となります。
それに比べるとやりやすいのですが、今年についてはこれまでよりだいぶ面積が広がります。
昨年は40a程度を作付けしようとしていましたが、結局育苗でミスがあり25aの作付け。
それが今年については80aの作付けになります。
あまり早く圃場を作ってしまうと雑草が生えだしてよろしくない。
なので短期間に一気に仕上げないといけません。

前の雨から数日晴れて、だいぶ圃場が乾いてきました。
でも5日には雨マーク。
7日まで雨が続いて、その先も梅雨入りで長い晴れ間は見込めなさそうです。
5日の降り出し時刻がはっきりしないのですが、それまでには畝立てまで終わらせないといけません。

今日は朝から耕耘を始めたかったのですが、先日延期になった防獣ネットの補修作業があります。
8:30集合なので、それまではスイートコーンの追肥の準備で草刈りをしてから補修作業に参加しました。

午前だけ参加ということにさせてもらって作業開始。
12時になった時にあと1時間くらいで完了という感じだったので、結局最後まで残って13時に作業は終了しました。

遅めの昼の後、早速耕耘を行いました。
まずは1カ所目。
DSC_0190-1305x979
ここが15a。

続いて2か所目を耕耘。
DSC_0191-1305x979
ここも15aです。

一見 完了しているようですが、実は違います。
あともうちょっとというところでトラクターの様子がおかしい。
しんどがって、思ったように動かないのです。
18時を過ぎていましたが、機械屋さんに来てもらいました。

トラクターって車体が左右に傾いてもトラクターの後ろに付けているロータリー(土を耕す作業機)は傾かないように「自動水平」という機構が付いています。
なので何もしなくても写真のように平らに仕上がります。

ところがこれがおかしくなっている。
常にこの機構が動いてしまい、そちらに油圧が取られてトラクターが上手く動かなくなっているということでした。
ワイヤーの交換が必要らしいのですが、部品が届くまで待ってられません。
相談した結果、自動水平はOFFにして作業するしかないとの回答。
いちおう手動でロータリーの傾きを調整するスイッチはついているので、それで調整しながらやることになります。
出来るんかいなそんなこと・・・。

なんかねー、トラクターのトラブルは昨日からだったんです。
数日前に給油をしたのですが、その時に燃料メーターを見ながらやるのでアクセサリーまでキーを回していました。
ところがそれを戻し忘れていて、バッテリーがすっかり上がってしまったというお粗末なお話。
トラクターだけでなくて、何やっても調子が悪い。
こういう日はあれです。
カレンダーを見てみると、やっぱり仏滅。

今日は大安なので持ち直すかなーと思っていたのですが・・・。
どうも仏滅が止まらない感じです。

あ、でも良いことも。
5日の雨マークが消えました。
とにかく明日はやれるだけやってみます。

これまでご近所の方にあれこれ手伝っていただきながらも、なかなか人手不足から抜け出せない当園。
世の中全般に人手不足なのですが、高齢化が極端に進んでいるこの地域では尚更です。

黒豆の定植や、夏作の収穫が目前に迫っている当園は、お先真っ暗・・・。

だったのですが。

実は以前から知っている人で、「こういう人が来てくれたらなー」と思っている人が何人かいます。
でもそういう人って、引っ張りだこ。
なかなか当園に来てもらうことなんかできません。

ところがふっと「あの人どうしてるかなー」と人に尋ねてみたところ、「今はどこにも行ってないのとちゃいますか」。
なんかご家族の介護とかでいったん仕事をやめられているらしいのです。

早速、数日前に訪ねて来れる範囲でいいからと相談してみたところ・・・。
「あ、行かせてもらいますよ。」

介護のほうもある程度落ち着いてきたところだったらしいんです。
ダメな日はあるものの、週に4~5日くらい大丈夫とのこと。

それだけではありません。
「あの人も声掛けてみよか?多分喜んで来るで。」

ホンマかいな。
これまで誰に聞いても「おらん」か「ごめん」ばっかりで。

昨日から来てもらっていて、そらもう全然違います。
もう一人の方は、これからお声掛けしますが、今月は無理らしい。
でも来月からは来てもらえるのではということです。

内心どうにもならないような気になっていたのですが、何とかなるかもしれないという気持ちになってきました。

27日に掘り上げて圃場で乾燥させていた新タマネギを昨日回収。
DSC_0182-1305x979
一度に収穫せず、何回かに分けて収穫と出荷をしていく予定です。

夜はその出荷調整が始まり、ブログはお休みさせていただきました。
いよいよ今年の収穫・出荷が始まりました。
今のところ年末まで切れ目なく 何かを出荷できるよう計画していますが、どうなるでしょうか。

今日からの雨に向けての昨日の作業は概ね順調。
ご近所の方に手伝っていただいてサツマイモの定植はすべて完了。
DSC_0181-1305x979
今日、明日の雨で上手く活着してくれるのではないでしょうか。
スイートコーンの定植と追肥も終了しています。

今日ですが、8:30から地域の防獣柵の補修がある予定です。
農事組合で参加可能なメンバーで実施することになっています。
でも雨予報なので中止かなと考えていたのですが昨日は連絡なし。
今朝起きてみると雨はまだ降っていなかったので草刈りをして7時頃に帰宅。
本来なら雨の日は疲労回復デーです。
一度起きた後、一杯だけお酒飲んで二度寝をするのが唯一の楽しみな私です。
でも作業があるならそういうわけにいきません。

確認で組合長にTELしましたが応答なし。
仕方ないので作業で使う予定のチェーンソーの目立てやらをして8時前にもう一度TEL。
でも応答なし。
別の参加予定の人にTELして「なんか聞いてますか?」と尋ねたのですが「こっちにも連絡ないわ」。
取り敢えず時間になったら集合場所に行くことに。
で、集合時間になったところで組合長登場。

「今日は止めた方がええと思うんやなー。」
「く、組合長~。」

結局は後日に延期となりました。
今日は夕方までシトシト雨。
日中はタマネギの出荷調整やら、その辺の片付けやら。
夕方に雨が止んだのでトマトの誘引や、ブルーベリーの除草だけできた感じです。

明日も雨ということで、作業のほうは今日と同じような感じになると思います。
あー、なんか疲れたー。

↑このページのトップヘ